ブログ

2024-03-20 01:54:00

勝手にインタビュー企画 vol 2

インタビュー企画の第2弾は
前回もお話を伺った
株式会社On-Co
(
会社概要 | 株式会社On-Co)
奥田啓太氏

 

奥田さんとのご縁は
これもまた
3月9日に開催された
「さかさま不動産」
長野支局伊那営業所の
オープニングイベント。

 

イベントが終わり
懇親会の会場へ向かう際
生き生きとお話をされて
いたのが印象的でした。

 

PXL_20240310_061550620.jpg

 インタビューのグラレコはこちら

 

奥田さんとOn-Coの出会いは
大学時代に遡ります。
大学3年、就活が始まった頃
「なりたいものが分からない」
という思いが強かったそうです。

 

その時、彼の決断は
「1年間の休学」でした。

 

休学中に海外を回ったり
バイトやイベント参加、
その中のひとつが
On-Co主催「さかさま不動産」

 

1年後、大学へ復学をした時
周りでは、大企業や
公務員への道を考える人が
多く、お金のためや
休日を楽しみにする働き方に
疑問を感じたそうです。

 

その時に、On-Co主催の
イベントを思い出し
働くことを決めたそうです。

働くことを決めたのは
イベントの際に感じた
「こんな生き方があるんだ」
という気持ちと、休学中の
経験や人との出会い。

 

奥田さんは働くということは
「お金だけではない価値の創造」
だと仰っていました。

 

そして、
人との出会いから
「生き方」に視点が向き
誰のために、何をするのか
を考え、楽しみながら働く
ことを実現されていました。

 

奥田さんのお話を伺って
これから先の未来は
物に対価を払うより
価値に対価を払うことが
確実に増えていくでしょう。

 

そして、
思ってもみないことが
お仕事になる時代です。

 

お金や安定だけではない
「価値」も選択肢のひとつ
になっていくのだと思います。

 

追記
インタビューを快諾して
くださった奥田さん
本当にありがとうございました。

 

 

2024-03-13 17:04:00

勝手にインタビュー企画 vol1

仕事柄、面白い人と出会う
機会に恵まれています。

 

人は多くの人と出会うことで
自分の思い込みや価値観を
アップデートできます。

 

ということで、
「勝手にインタビュー企画」
インタビューの内容を
グラレコして、
インタビューを
受けてくださった方に
プレゼントをする企画です。

 

記念すべき初回を飾るのは

株式会社On-Co
HPはこちらから
佐藤 真門氏

 

彼との出会いは、
地元伊那で開催された


「さかさま不動産」
長野支局伊那営業所の
オープニングイベント。

懇親会の会場に向かう道すがら
耳に入ってきたのは
「お給料もらってないんです」
というフレーズ。

 

ん?ん?
しかも満面の笑み。

 

どういうこと?
すかさず私は
「インタビューさせて」
と、思わず言ってました。

 

インタビューのグラレコはこちら↓

株式会社On-Co 佐藤様.jpg

 

 

彼の前職は医療福祉。
作業療法士という立場で
リハビリテーションに
携わっておられました。

 

その時に感じていたのは
「リハビリをしても
家に帰れば独り」の
社会的孤立の状況。

 

リハビリや支援を利用者の方に
施設へ来てもらうことに
疑問を感じたそうです。

 

そこで、この問題は
「地域コミュニティー」で
できるのではないかと
感じるようになったそうです。

 

しかし、今の自分を見つめると
「何にもない」ことに気づき
そんな時に出会ったのが
株式会社On-Coの事業のひとつ
「さかさま不動産」だそう。

 

そして、
「なぜ、この会社に?」
(無給も含めて)
という私からの問いに彼は
「トレーニングジムなんです」と

 

「ジムにお金を払って
トレーニングに行くとしたら
On-Coでは自分の夢のために
様々なことをタダで
トレーニングさせてもらってる」
とおっしゃっていました。

 

現代の若者はドライで現実的と
感じている人も少なくない中
熱く自分の携わっていることを
語る若者がいるのだと
未来に希望の光を見た気がします。

 

 

 

追記
インタビューに入る前に名刺交換の際、
第一声は
「私、歩兵なんです」
またまた満面の笑みで!


~~~~~~~~~~~~~~~~
 佐藤 真門様
お忙しい中インタビューの快諾
ありがとうございました。
貴重なお話を聴けて嬉しいです。
~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

1